HOME | コンセプト

W MICHAEL-ダブリューミシェルについて

concept/WMichael

日本の花嫁さまにもっと自由な選択肢を。

一番輝けるドレスを提供するために。

-2020年 初めての緊急事態宣言下での創立-
COVIT-19の影響が大きかった2020年春。長く業界を見てきたバイヤーが独立し 始めた『ミレニアムファルコン(銀河最速の宇宙船)』。世界基準のドレスを最速で日本の花嫁さまに届けたいという想いから インポートドレスショップ『WMICHAEL』を創りました。

これまでの日本のドレス選び。

レンタル文化が根強い日本。

-衣装アップグレードに数万〜数十万!?-

お気に入りの結婚式会場が決まったら決まったらドレス選び。式場から紹介されたレンタルドレスショップへ。レンタルのため1着あたり5〜数10回使われているドレスは使用感の目立つものも…。お気に入りのドレスが"プラン内"で見つかる方は一握りです。
 

concept_WMichael
concept_WMichael

海外基準のドレス選び。

トレンドを追う。

-自分だけのマイドレスに-
大切な日のドレス。海外ではフルオーダーかアトリエでサイズをぴったりに作り直し、丈は履くヒールに合わせます。さらにアレンジを加えれば、自分だけの唯一無二のドレスに。結婚式に合わせて1人1人が購入するため、その時のトレンドをおさえたドレスに。W MICHAELでも 海外基準のドレス選びをお届けします。

W MICHAELの想い

高品質低価格へのこだわり

-新品インポートドレスがレンタルと同じ値段で買える-

W MICHAELでは海外のブランドと直接やり取り。商社などの中間マージンを徹底的にカットし、年間数百着の仕入れをすることでコストダウンをしています。また日本初ブランドも積極的に入荷し、海外のトレンドをいち早く届けます。
 

concept_WMichael
concept_WMichael

ドレスブランド『W MICHAEL』

オリジナルインポートドレス

-ノーブランドだから手が届く、インポート品質-

欧米有名ブランドがこぞって使うあるドレス工場。長年のご縁と販売実績で特別に直接契約。現地のデザイナーと相談し日本の花嫁さまに似合うトレンドを取り入れたオリジナルドレスを作成。プライベートブランドとして販売しています。

concept_WMichael